*

GABAが睡眠に効果的な理由ともっとも効果的にGABAを摂る方法

公開日: : 最終更新日:2017/09/22 栄養


ストレス解消効果で注目度の高いGABAは、睡眠の改善にも役立つことを知っていましたか?

GABAが睡眠に対して効果的な理由と効果を得るために必要な必要な摂取量、もっとも効果的にGABAを摂る方法を紹介します。

GABAの睡眠への効果と効果的な摂取方法

GABAには、ストレスを和らげて興奮した精神を落ち着かせる効果があります。

睡眠に対してはどのような効果を発揮するのでしょうか?

GABAの睡眠に対する効果

興奮性の神経伝達物質の活動(イライラ)を抑えて眠りに入りやすい状態を作る効果があります。

体の深部体温を下げて快眠を促し、質の高い睡眠がとれる効果もあります。

しかもGABAは深い睡眠中に体内で作られているんです。

ですから不眠症などの症状改善には、GABA生成に必要なビタミンB6を摂ってぐっすり眠ることが勧められます。

が、それができていればあなたは今このページを見ていないでしょう。

睡眠を改善するには、体内で不足しているGABAを体の外から摂取すればいいのです。

効果的な摂取量と上限

心身が健康な通常の生活で推奨されている量は、1日30mgです。

緊張や不安・イライラなどストレスが増えたときは、50~100mgといつもより多めに摂ることでストレス解消と快眠に効果を発揮します。

上限は1,000mgです。

GABAの副作用

1日の摂取量が1,000mgを超えると動悸・息切れや吐き気・痙攣といった副作用が出ると報告されています。

効果的にGABAを摂る方法

発芽玄米(100g中10mg)が白米(100g中1mg)の10倍!と注目されがちですが、もっともGABAが豊富な食品はトマトです。

トマトには100g中62.6mgのGABAが含まれています。

トマト100gは、中サイズなら1/2コ・小サイズなら1コ・ミニトマトよりちょっと大きく甘みの強いフルーツトマトで2コ程度です。

強いストレスを感じたときにドカ食いしがちな人は、トマトを選ぶとストレス解消と快眠という2つの恩恵を同時に受けることができるでしょう。

アレルギーや苦手などでトマトが食べられない人は、サプリメントで摂りましょう。

GABA含有の睡眠サポートサプリメントtop3

GABAの含有量が多い睡眠サポートサプリメントtop3(当サイト調べ)は以下です。

1位 すやっとレスティア

1日の摂取量(2粒)にGABAが105mg含まれています。

クワンソウやグリシントリプトファンなども入っていますから、さまざまな方面から睡眠改善へのアプローチができそうです。

体内でのGABA生成に必要なビタミンB6もこの2粒に配合されていますので、今の睡眠改善はもちろん、将来にわたる睡眠サポートも期待できるでしょう。

こちら↓で通販できます。

2位 グッドナイト27000

1日の摂取量(3粒)にGABAが102mg含まれています。

それに加えてリラックス効果で寝つきをよくするテアニンも、効果を発揮する量である200mg配合されています。

テアニンで寝つきをよくし、GABAで深く眠るダブルの効果が期待できます。

他にもあります≫休息の質をサポート「グッドナイト27000」

3位 ピースナイト、月の休息

どちらも1日の摂取量で100mgのGABAが摂れます。

ピースナイト(1日4粒)には、テアニン200mgとパッションフラワー抽出物も配合されています。

製造・販売があのキッコーマンのグループ会社という点にも安心感がありますね。

スッキリモーニング、ぐっすりナイトは、「ピースナイト」で

月の休息は、1日に飲む量が8粒と多いサプリメントですが、社長さんをはじめスタッフ各自が試して効果を実感できた量だということです。

睡眠中のGABA生成に必要なビタミンB6も10mg入っています。

休息の質を高めて朝スッキリ

GABAの睡眠への効果と摂取方法 まとめ

GABAは体内で作られているにもかかわらず、ストレスを感じるとどんどん消費されて不足しがちな成分です。

が、イライラを抑えて眠りにつきやすくし、体の深部体温を上げる効果で質の高い睡眠がとれるGABAの睡眠に対する効果は、ストレスが多い現代社会において必要としている人は多いですよね。

幸いGABAは、食品で手軽に摂れますし、サプリメントもあります。

睡眠を改善したい人はもちろん、ストレスの多い生活をしている人も積極的にGABAを摂って、ストレスに負けない健やかに暮らしていきましょう。

GABAサプリメントを選ぶポイント・注意点

GABAサプリメントを選ぶ際に重要なのは、効果を発揮するのに必要な量をちゃんと摂取できることです。

効果を発揮するために必要な量を摂取できていなければ効かないのは当たり前ですから、必要摂取量と配合量をチェックした上で適切なものを選びましょう。

GABAの場合は、1日1粒で200mg摂れるDHCオンラインショップギャバ(GABA) 30日分がおすすめです。

GABAの配合量が適量とされる100mgの2倍なので「多すぎる」と思う人もいるかも知れませんが、上限1,000mgの1/5と安全圏内です。

GABAは適量で他の睡眠サポート成分も一緒に摂りたいと考えるなら、1日2粒でGABA105mgと、クワンソウやグリシン・トリプトファン・ビタミンB6も摂れるすやっとレスティアがいいでしょう。

どちらもメーカーが提示している飲みかたで、効果的な量のGABAを摂れます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

グリシンが睡眠に効果的な理由ともっとも効果的にグリシンを摂る方法

知っていましたか? グリシンには酸化防止やごはんのツヤを出す効果があるため、食品添加物とし

記事を読む

テアニンが睡眠に効果的な理由ともっとも効果的にテアニンを摂る方法

お茶に含まれているテアニンが睡眠に効果的だと言われていますが、その理由は知っていますか?

記事を読む

ラクティウムが睡眠に効果的な理由ともっとも効果的にラクティウムを摂る方法

さまざまなストレスを緩和させると注目が集まっているラクティウムは、睡眠の改善にも大きな効果があり

記事を読む

トリプトファンが睡眠に効果的な理由ともっとも効果的にトリプトファンを摂る方法

抗ストレス作用を持つセロトニンや睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンの材料であるトリプトファンは、睡

記事を読む

どう違う?睡眠サプリの主な成分5つの効果を比較してみた

睡眠サプリによく配合されている5つの成分、それぞれどういう効果があるのでしょう? 各成分の

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

光で起きる目覚まし時計intiを家族で使ってみました!

体内時計を整えて生活のリズムをリセットする効果がある光(ブルーライ

【YOKONE2レビュー】使いはじめて1ヶ月、肩こり・いびきはどうなった?

実物をさわったレポートで興味津々だったYOKONE2、手に入れまし

もしかして?脳梗塞の症状3つを今すぐチェック

眠い病気でも書いたように、大きないびきや生あくびは脳梗塞の場合があ

私が朝眠いときにやっている「目覚めスッキリ!」になれる11のこと

私は基本的に寝つきがよく熟睡もできる体質ですが、疲れがたまっていた

意外と怖い貧血の症状をチェックしよう

鉄欠乏性貧血とは、血液中の赤血球やヘモグロビンの数が減って体内にう

→もっと見る

PAGE TOP ↑