*

光で起きる目覚まし時計intiを家族で使ってみました!

公開日: : 最終更新日:2018/05/08 目覚まし


体内時計を整えて生活のリズムをリセットする効果がある光(ブルーライト)を使った目覚まし時計はいろいろなものがあります。

中でも今話題になっているintiを家族で使ってみました。

光目覚まし時計intiとは?

名前の通り、光で起こしてくれる目覚まし時計です。

最新タイプのinti4インティフォー)はかなり大きな音も出るそうですが、我が家で使っている1つ前の型SQUAREは光のみで音は出ません。

表面(光が出るところ)は↓こんな感じです。

裏はペロッとはがして2段階の傾斜で立てられるようになっています。

目覚まし時計としては珍しいアダプタ式です。

光るとこう↓なります。

明るすぎて時計の他の部分や背景がすべて真っ黒にしか映りません。

最新タイプはこちら≫光と大音量の最強目覚しinti4(インティ フォー)

光目覚まし時計intiを2ヶ月使った体験レビュー

初期設定(セットした時刻の30分前から光りはじめてだんだん明るくなっていき、セットした時刻にマックスの明るさになる設定)で使いました。

レビュー内の“アラーム”はスマホの音とバイブレーションで時間を知らせるものです。

使用者は、健康体だけど朝起きるのがツラくて毎朝気合いを入れて起き上がっている私(30代女性)と、うつ病で休職中の不眠症ぎみな夫(30代男性)の2人です。

時計は頭上40センチほどの場所に目に光が直接入ってくるように設置しました。

1日目

私はなぜか光るより前に目が覚めてしまいました。

夫は光が当たりはじめたらまぶしさを避けるように足に挟んでいた抱き枕を頭の上に移動して眠り続けていました。笑

2日目

私:
光りはじめて15分で自然と目が覚めました。

アラームのような「起こされた」感覚はなくとても自然なので設定時間より早く起きてしまいましたが、イヤな感じはなかったです。

夫:
アラームが鳴る前に自然に起きられたとゴキゲンでした。

たしかに起きたときの様子がいつもみたいにツラそうな感じはなく、起き上がってすぐ散歩に出かけていきました。

「いつもはなかなか目覚めない体の芯が目覚めた感じ」がしたそうです。

が、それを話してくれた直後「やっぱりまだ眠い」とまた寝ました。

3日目

私:
光りはじめて15分で自然と目が覚めました。

夫:
前日は薬(睡眠導入剤)を飲んだ作用で眠気が強かったと思ったようですが、飲まなかったこの日もアラームを止めてまた寝ていました。

でも、光目覚まし時計を使う前のようなのろのろした動きではなくサッと起き上がってスッとスマホまで歩いて行ったので、どうやら体の芯は目覚めているようです。

そして使用3日目にして、光りはじめてから1時間で自動的に消えることを知りました。

つまり、セットした時刻の前後30分光るということです。

セットした時刻の前30分はだんだん明るくなるシステムですが、セットした時刻から先はずっとマックスの明るさを保ちます。

inti SQUAREの光は朝日と同程度の最大20,000ルクスもの明るさです。

最初は起き上がれなくても、毎朝この光を浴び続けることでだんだん体内時計が整えられて起きられる体に変わっていくのかもしれないと感じました。

すぐできる!体内時計の治し方

4日目以降

私:
すっかり慣れたようで、光りはじめて15分経つと必ず目覚めるようになりました。

夫:
「体の芯は目覚めている」らしいですが、1時間たっぷり光を浴びてもまだ起き上がることはできません。

が、気づいたことがあります。

いつも私が起きたあと悪夢を見ているようなうめき声をあげながら寝ていたのですが、それがなくなった気がします。

単に疲れ切っていて夢すら見ていないだけかもしれませんが、健やかな眠りは健やかな目覚めにもつながるでしょうから様子を見ます。

18日目

1泊旅行したので光目覚まし時計を使わずスマホのアラームで起きました。

私:
久しぶりのアラームはうるさくてうんざり、止めたあと二度寝してしまって朝ごはんにちょっと遅刻しました。

帰宅して光目覚まし時計で起きる日々に戻ったら心地よい目覚めに戻りました。

夫:
うんざりしながらなんとか起きて一緒に朝食をとりましたが、その後チェックアウトまでウーウーうめき声をあげながらまた寝ていました。

1ヶ月使った感想

光目覚まし時計inti SQUAREを1ヶ月間使い続けた感想です。

アラームで起きていたころはいつもうんざりしていましたが、光目覚まし時計は自分から自然に目が覚める感覚で起きられるのでまったく苦になりません。

光りはじめてから15分で目が覚めてしまうので当初はセットする時刻を15分遅くしようか迷いましたが、夫が「今の状態で使い続けたい」というのでそのまま使い続けたら今はこのリズムで起きられるようになりました。

どうしても眠い日だけアラームの鳴る15分後まで二度寝しています。

起床時にうんざりなどネガティブな感情を抱かなくなった分、日中に気力・体力・集中力が充実している気がします。

情緒も安定してイライラしたり焦ったりすることがかなり少なくなりました。

太陽より正確に毎日同じ時間に光るので前日に多少生活が乱れても(次の日は眠気が強いですが)すぐ体内時計がリセットされて元のリズムを取り戻せています。

まだ時刻通りに起きることはできないものの、起き上がってからの行動がスムーズになってきました。

「体の芯は目覚めている」そうなので前夜に飲む睡眠導入剤の効きかた次第でもうすぐ起きられそうだと自信を取り戻しています。

2ヶ月使って変わったこと

1ヶ月でも充分変化はあったのですが、そこからさらにまた1ヶ月使い続けたらまた変わったことがありました。

まぶしさに慣れてきたのか、光に気づかない日が出てきました。

それでも光を浴びた分は体が目覚めているようで、アラームを不快に思うことはなく目覚められています。

日中の気力などは充実度がよりアップしている気がします。

以前は布団の中で本などを読みながらでないと眠れなかったのですが、今は1ページも読む暇なく寝てしまいます。

オンとオフがスイッチで切り替わるみたいな感じです。

1ヶ月半あたりで風邪をひいたり薬の種類を変えたりして体調に変化があったため、まったく起きられなくて気持ち的にも消極的だった時期がありました。

そして今この記事を書いているこの週、ついに起き上がることができるようになって今日で4日目です!

本人はいつまた起きられなくなるかわからないと半信半疑のようですが、寝起きもいいし体も軽そうなのでこのまま起き上がるのが当たり前になるといいな~と見守っています。

光目覚まし時計inti体験レビューまとめ

家族2人で使ったので人によって効果の出方に違いがあることがよくわかりました。

すぐに効果を感じた私は2ヶ月使った時点で“慣れ”が出てきています。

目覚めは快適なのでこのまま現状維持していければいいと思っていますが、起きる時間を変えたいときに“慣れ”のせいで効果がないかもしれない危機感もあります。

夫はやっと効果が出はじめたので、この調子で起きることに自信をつけてほしいですね。

本人も「アラームだけで無理やり起きていたときより体が楽だ」と言っています。

2人とも光が当たってまぶしいからそれを避けるためにムリして起き上がっているのではありません。

自然にふっと目が覚める感じで気持ちよく起きられています。

朝起きるのがツライ人、起きるために気合いを入れなきゃいけない人に是非ためしてほしい使い心地です。

公式サイトはこちら≫音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す光目覚まし時計inti(インティ)

うつ病不眠症などの疾患や体調不良がある人はまずそれを治療・改善しましょう。

夫も病院で受けている治療とリワークプログラムが最終段階まできたので復職に向けてこの光目覚まし時計を使っています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

記事はありませんでした

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

理想の枕の選び方!あなたにぴったりハマる3つのポイント

理想的な寝姿勢は“まっすぐに立った姿勢をそのまま寝かせたイメージ”

【PMSの症状まとめ】悪化する原因とやわらげる対策も教えます!

PMS(月経前症候群)は生理周期に伴う女性ホルモンのバランスの

「眠い」が症状の病気で女性に多いのは?

睡眠不足症候群やナルコレプシー(過眠症)・睡眠時無呼吸症候群(

光で起きる目覚まし時計intiを家族で使ってみました!

体内時計を整えて生活のリズムをリセットする効果がある光(ブルーライ

【YOKONE2レビュー】使いはじめて1ヶ月、肩こり・いびきはどうなった?

実物をさわったレポートで興味津々だったYOKONE2、手に入れまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑