*

クワンソウが不眠に効く理由とより効果的な摂りかたはこれ!

公開日: : ハーブ, 睡眠改善策

不眠を薬に頼らず、なるべく自然のもので改善したいと思うなら、クワンソウはおすすめです。

どうしてクワンソウが不眠を改善できるのでしょう?

その秘密を探り、より不眠によく効くクワンソウの摂りかたも調べました。

クワンソウが不眠に効く理由とより効果的な摂りかた

あなたが沖縄出身ならクワンソウをよく知っているでしょうけど、実は初めて聞いたという人も少なくありません。

不眠に効く理由の前に、クワンソウとはどういうものか?紹介します。

クワンソウとは

クワンソウ(和名:アキノワスレグサ)とは、現在28種類登録されている“沖縄伝統野菜”のひとつです。

八重山あたりではニーブイグサと呼ばれていて(ニーブイ=眠い)、薬効はその名の通り「入眠促進」とのことです。

沖縄以外の地域では最近までほとんど知られていなかったため、クワンソウという名前自体、初めて聞く人も少なくないと思います。

沖縄では昔から「食べるとよく眠れる薬草」として知られていて、床についたけどなかなか寝れない、眠っている途中で目が覚めるというときによく食べられているそうです。

不眠に対するクワンソウの効果

沖縄では昔から知られていたクワンソウの不眠に対する効果ですが、琉球大学の研究で、クワンソウを摂らないときの1.5倍も熟睡を促すと科学的に証明されています。

おまじないや気の持ちようではなく、正真正銘、不眠に効くとわかったのです。

琉球大学だけではありません。

大阪バイオサイエンス研究所と同志社女子大学のグループがクワンソウの研究を進め、鎮静や睡眠の効果があるアミノ酸の一種・オキシピナタニンの抽出に成功し、マウスに与えたところ、約6時間は行動量が4割程度に減少したとのことです。

ウェルネス研究分野によると、クワンソウから抽出した成分ヒプノカリスエキスからは睡眠改善効果が認められていることもわかっています。

2009年には、クワンソウの鎮静・睡眠作用を解明すべく株式会社クレイ沖縄と琉球大学農学部・大阪バイオサイエンス研究所・同志社女子大学薬学部がプロジェクトチームを結成し、経済産業省の産官学連携による 「地域イノベーション創出研究開発事業」として採択され、沖縄県の地域ネットワークを活用した「健康バイオ新商品開発推進事業」 としても進められています。

古くからの知恵だったものが、科学的に効果を認められたということでしょう。

クワンソウの効果的な摂りかた

生のクワンソウはいろいろな食べかた・摂りかたを楽しむことができます。

葉は生のまま炒めてもいいですし、乾燥させて煎じてお茶として飲むこともできます。

茎や花はゆでてお浸しや酢の物・ごま和えなどで手軽に摂ることができます。

沖縄では豚肉と煮るのが不動の人気メニューのようです。

レシピ共有サイト「クックパッド」でもクワンソウを使った料理を見つけましたので以下にいくつか紹介します。

Cpicon スベリヒユのツナ和え・クワンソウの花添え by 全国農業新聞の献立♪
Cpicon 花のてまり寿司(秋の忘れ草・クワンソウ) by 木ノ花雪
Cpicon クワンソウドレッシングの色とりどりサラダ by nスタキッチン

沖縄以外で手軽にクワンソウを楽しむには、ピクルスなどの酢漬けがよさそうですね。

びんちょうたんコムによると、ユリ科クワンソウにはコルチヒンなどのアルカロイドが含まれているから生食は避けた方がよいとのことです。

食べ慣れている沖縄の人には常識でしょうけど、沖縄以外の人が生のクワンソウを調理するときもしっかり火を通すことを忘れないように気をつけましょう。

どの食べかたも不眠に効果はあるようですが、しっかり効果を感じるにはそれなりの量を食べる必要がありそうです。

もっとも手軽で効果的なのはサプリ

不眠に対するクワンソウの効果をしっかりと感じたいなら、料理を食べるよりクワンソウそのものを直接摂りましょう。

クワンソウを直接摂るにはやはりサプリメントが一番です。

生食には多少危険が伴いますし、味や食感の好みで量を食べるのがむずかしいケースもあるでしょう。

サプリメントなら手軽に好きな量を摂ることができます。

ためしにAmazonで販売中のクワンソウサプリを見たところ、不眠に悩む人の多くに効果が現れているようです。

中には睡眠導入剤のような薬を減らせるほど不眠が改善した人もいました。

こちら↓のサプリです。

3ヶ月分で1,000円しないところもいいですね。

お財布にやさしい価格はためしやすくて続けやすいのはもちろん、クワンソウが沖縄でいかに身近な野菜かということがよくわかります。

クワンソウが不眠に効く理由と効果的な摂りかたまとめ

沖縄の伝統野菜であるクワンソウ、昔から不眠に効くと食べられていたそうですが、さまざまな研究によってその根拠が明かされてきていることがよくわかりましたね。

食べかたもいろいろありますから、不眠に悩むご本人だけでなく、家族とともに楽しみながら食べるといいと思います。

伝統野菜ながら不眠への効果がしっかり研究されているため、サプリが開発されていて、サプリでかんたんに摂ることができるというのも身近でとても便利ですよね。

眠れないことに悩んだり、薬を飲もうか考える時間があるなら、クワンソウをためしてみるといいでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

私が朝眠いときにやっている「目覚めスッキリ!」になれる11のこと

私は基本的に寝つきがよく熟睡もできる体質ですが、疲れがたまっていたり寝不足が続いて夜ちゃんと寝て

記事を読む

今日からできる!薬も道具も使わない不眠症の改善方法7つ

不眠症を改善するには 病院での治療や薬の服用といった方法がもちろん効果的ですが、持病や生活の関係

記事を読む

深部体温の調節方法5選で今日から眠りの満足度をアップ!

深部体温って知っていますか? 快適な睡眠をとる・眠りの満足度をアップさせるためにはこの

記事を読む

なぜ?疲れが取れる寝方が横向きの理由3つ

骨格や体型・動作のくせなど、人はそれぞれ違いますから、疲れが取れる寝方も人によってまったく違

記事を読む

不眠症の改善に役立つグッズ おすすめはこの9種

不眠症を改善するためのグッズ、最近は数えきれないほどありますね。 その中から 実際に不眠症

記事を読む

横向きで寝る人の枕YOKONE2、実物を見て、さわってきました!

前回の記事で、もっとも疲れが取れる寝方が横向きと言われている理由を書きました。 理由が

記事を読む

すぐできる!体内時計の治し方

生活のリズムが乱れると体内時計も乱れてしまいます。 体内時計が乱れると日中の眠気だけでなく

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

クワンソウが不眠に効く理由とより効果的な摂りかたはこれ!

不眠を薬に頼らず、なるべく自然のもので改善したいと思うなら、ク

肩こりで眠れない!困ったときカンタンにできる対策&予防策5つ

現代病といわれるほどたくさんの人が悩まされているのが肩こりです

深部体温の調節方法5選で今日から眠りの満足度をアップ!

深部体温って知っていますか? 快適な睡眠をとる・眠りの満

貧血からくる眠気の対策はズバリこの3つ!今日からすぐにはじめよう

貧血からくる眠気を防ぐには鉄分を補給することが重要です。

理想の枕の選び方!あなたにぴったりハマる3つのポイント

理想的な寝姿勢は“まっすぐに立った姿勢をそのまま寝かせたイメージ”

→もっと見る

PAGE TOP ↑