*

あなたは大丈夫?チェックして安心!過眠症・ナルコレプシーの症状5つ

公開日: : 眠い病気 ,


過眠症という病気は“寝ても寝ても眠い”のが大きな特徴です。

また、過眠症の中でももっとも日本人に多いのが“ナルコレプシー”という、場所や時間に関係なく突然眠くなってしまう(実際に寝てしまう人も多い)病気です。

ということで今回は、過眠症・ナルコレプシーの“寝ても寝ても眠い”以外の症状を5つ紹介します。

過眠症・ナルコレプシーの症状5つ

ここで紹介するのは“寝ても寝ても眠い”以外に過眠症・ナルコレプシーだった場合に起こり得る症状5つです。まずは、以下にリストで紹介します。

  • 眠りかけの時、悪夢を見たり金縛りによくあう
  • 寝ている途中で起きてしまう、熟睡できない
  • 笑ったり驚いたり、感情が大幅に動くと脱力してしまう
  • 会議や試験中など緊張感する場面で突然眠ってしまう
  • 眠い時に何をしたか?覚えていない

つづいてひとつずつ詳しく見ていきましょう。

眠りかけの時、悪夢を見たり金縛りによくあう

一般的には眠りが深くなってから訪れるはずのレム睡眠が、まだ浅い眠りの段階で訪れてしまうことによって起こる症状です。入眠時幻覚や睡眠麻痺と呼ばれています。

寝ている途中で起きてしまう、熟睡できない

長時間眠っていても、途中で何度も起きてしまったり(中途覚醒)熟睡できなければ過眠症やナルコレプシーの可能性があります。

笑ったり驚いたり、感情が大幅に動くと脱力してしまう

ナルコレプシーの顕著な症状のひとつで情動発作と呼ばれています。喜怒哀楽の中でも特に喜楽、明るい感情の変化で脱力してしまう人が多いようです。

脱力は、ヒザががくがくしてしまう・手に持っているものを落としてしまうといった軽いものから、倒れる・話せなくなるといったはた目にもわかるものまでさまざまです。

会議や試験中など緊張感する場面で突然眠ってしまう

こちらも、ナルコレプシーの顕著な症状のひとつ。症状の通り、睡眠発作と呼ばれます。

会議や試験以外にも、プライベートで誰かと話す・読書といった一般的には緊張とは無縁じゃないかと思われる場面で症状が表れる人もいるようです。

眠い時に何をしたか?覚えていない

眠気を感じながら何か作業や会話をした時に、その内容をまったく覚えていないということはありませんか?それはもしかしたら、自動症と呼ばれる過眠症・ナルコレプシーの症状なのかも知れません。

過眠症・ナルコレプシーの症状まとめ

過眠症・ナルコレプシーの症状5つを詳しく見ていきましたが、いかがでしたか?当てはまる症状はありましたか?

  • 眠りかけの時、悪夢を見たり金縛りによくあう
  • 寝ている途中で起きてしまう、熟睡できない
  • 笑ったり驚いたり、感情が大幅に動くと脱力してしまう
  • 会議や試験中など緊張感する場面で突然眠ってしまう
  • 眠い時に何をしたか?覚えていない

大きな特徴である“寝ても寝ても眠い”以外にも、もしも1つでも当てはまるものがあったら放っておいてはいけません。

過眠症・ナルコレプシーは治療できないと思っている人も少なくないようですが、今は睡眠専門の医師・クリニックも増えてきてます。重症化する前に対処しておけば、体全体の健康を守ることにもなります。なるべく早く専門医の診察を受けましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

不眠症で病院に行くなら何科が正解?

治し方や薬のことがわかっていざ不眠症で病院に行こうと思っても、何科に行けばいいのかわからない人は

記事を読む

不眠症と診断される4大症状はこれ!

不眠症と聞くと「眠れない状態」を思い浮かべる人は少なくないでしょう。 でも症状は、それ

記事を読む

【不眠症の原因21】あなたの場合は?知って改善&再発を防ごう!

長期化やたびたびの再発を重ねると、不眠症を「治らないもの」と決めつけてしまう人も少なくありません

記事を読む

不眠症に効く薬ってどういうもの?

前回の記事でも書きましたが、不眠症の治し方のひとつとして薬があります。 普段あまり薬を

記事を読む

その眠い、糖尿病かも?初期段階で把握したい眠いに潜む病気・糖尿病の症状5つ

「眠い」に潜んでいるかも知れない病気でも書きましたが、糖尿病もしくは予備軍の人は、食後に上が

記事を読む

「眠い」に潜む病気まとめ

ここまで5つの代表的な“眠い”に潜む病気について書いてきました。 あなたの“眠い”に当

記事を読む

睡眠時無呼吸症候群かも知れないときのチェックリスト

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に呼吸が止まってしまう恐ろしい病気です。 SASや無呼吸症候

記事を読む

うつ病の人が感じる「眠い」の特徴4つ

毎日「眠い」と感じることに、うつ病という病気が潜んでいる可能性があります。 うつ病で感

記事を読む

病院・クリニックが行う不眠症の治し方

お医者さんって、苦手な人も少なくないと思います。 でも、病院やクリニックがどんな風に治

記事を読む

もしかして?脳梗塞の症状3つを今すぐチェック

眠い病気でも書いたように、大きないびきや生あくびは脳梗塞の場合があります。 脳梗塞はある日

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

光で起きる目覚まし時計intiを家族で使ってみました!

体内時計を整えて生活のリズムをリセットする効果がある光(ブルーライ

【YOKONE2レビュー】使いはじめて1ヶ月、肩こり・いびきはどうなった?

実物をさわったレポートで興味津々だったYOKONE2、手に入れまし

もしかして?脳梗塞の症状3つを今すぐチェック

眠い病気でも書いたように、大きないびきや生あくびは脳梗塞の場合があ

私が朝眠いときにやっている「目覚めスッキリ!」になれる11のこと

私は基本的に寝つきがよく熟睡もできる体質ですが、疲れがたまっていた

意外と怖い貧血の症状をチェックしよう

鉄欠乏性貧血とは、血液中の赤血球やヘモグロビンの数が減って体内にう

→もっと見る

PAGE TOP ↑